畑造り、木の根一本、伐採奮闘中!(^^)/2020-07-04 15:20

ぶんたです。(^^)/
男の秘密基地 “屋根裏部屋” の制作も無事終わり、次なるプロジェクトは、リハビリを兼ねて “男の畑づくり” に取り掛かりました。(^^;


庭の端にある縦横3メートルの “はなの額” (猫の額とも言う) 程のスペースなのですが、これが中々厄介なのです。
どうせ手を掛けるなら、土地を十分耕そうとまず、区画部分の草と木を草焼きバーナーで焼き、剣先スコップで掘り起こそうとしたのですが、木の根の残骸が硬く全く手に負えません。
加えてが、“芝生の根”や、“笹竹”の根が地中を張り巡っていて、こちらも全く歯が立ちません。(^^;





そこで、まず最初の作戦は、“芝生の根”や、“笹竹”の根を北国特有のアイテム、“路面の氷を割る” “氷割りつるはし”を使って少しづつ根を切りながら起していくことにしました。
大物の“木の根の残骸”から手を付けると “やる気が萎えてしまう”ので先ずはチョコチョコ気長に小さな作業から進めました。(^^)/





掘り起こしては土のついた根を棒でたたいて土を落とし、根だけをまとめて置くと言う。
地味な作業の繰り返しではありますが、着実に進んでいきます。





これが、今回の作業支えたアイテムです。(^^)/





あんまり地味な作業ばかりだと気が萎えるので、刺激を与えるために難攻不落の切り株に取り掛かります。(`o´)/

今まで使っていた“手斧”の柄が取れたので、アマゾンで長い柄の斧を新調しました。(^^)/
大きな根の塊を三つに叩き割り、後は根元を小さな移植スコップで掘って土どけ、取ろうと言う作戦です。






斧を振り落とす作業は、他の作業以上に体力を消耗します。一回作業をすると息は上がるし、汗をかいて1、2キロは痩せます。Tシャツが汗でビショビショです。(^^;
それにぶんたは半身が不自由なので足元がよろけて不安定です。それで、人一倍安全に注意してやっています。(^^;





作業の途中で疲れたら、大きくなったナスやトマト、キュウリの苗を見ながらやっています。







“だだちゃ豆”の収穫とノンアルコールビールを一心に見つめながら、庭の作業に生を出しています。(^o^)/



6月の17日に取り掛かり、今日は7月4日、まだまだこんな感じです。梅雨なので涼しいのがせめてもの救いです。とりあえず最大の難関 “根っこの塊”は後数日は掛かるでしょう。梅雨明けまでには終わらせたいですね。(^^;

また進展があったらご報告します。


へばッ (`_´)ゞ






コメント

_ keiniichan ― 2020-07-06 08:18

おおお 今度は畑造りですか~~~(*^-^*) 1・2キロはやせる~~~(≧∇≦) すご~~~  作業後のノンアルコールビール🍺楽しみですね~~

_ ぶんた ― 2020-07-06 10:07

はい、今度は畑づくりを頑張っています。種をまいて、それが、芽を出し一日、一日と成長する様子を見ているとエホバの愛と知恵と力を身近に感じます。(^^)v またコメントで励ましてください! (^^)/

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
今度から木曜日に使う、物の正式な名前は? (^o^)/

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://nekonekobunta.asablo.jp/blog/2020/06/22/9260252/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。