学問ノススメでは無く(^^; SSD化の勧め(^^)/2020-09-25 16:27

ぶんたです。(^^)/

台風9号、10号が過ぎて、台風12号。その影響か気温がグッと下がりました。
チョット前までは“パンツ一丁”だったのに今では“股引き”にパジャマ姿のモコモコで家にいます。(^^:

ハニーからは “恥ずかしいからやめなさい” と言われるのですが、誰に何んと言われようと、寒いものは寒い、“自分の体は自分で管理するしかない” とのらりとかわすのでした。
そう、ぶんたは偏屈な頑固爺さんになっているのでした。(^o^;/



さて、今日は“学問ノススメ”では無くパソコンの“SSD”化をお勧めしたいと思います。
パソコンに詳しい方でしたら、ご存じだと思いますが、パソコンのハードディスク(HDD)をSSD(ソリットステートディスク)に帰ると劇的にパソコンの速度が変わるのです。(゜o゜)

実はSSDは以前からあって、速い事は分かっていたのですが、なにせ以前はメモリの値段が高くて手が出ませんでした。
ところが、メモリの値段が安くなって、例えば一昔前ならSDカードメモリが32GBで一万円強だった物が今では980円と千円足らずで買えるようになりました。その意味では良い世になりましたね。(^^;


話は前後しますが、最近ぶんたがヤフーオークションでLenovoのE520というノートパソコンを5000円で落札しました。
そのパソコンがスペックがぶんたにとってはとても良い割には入札が無く、競合相手も無く落札出来た訳ですが、で何でだろうと考えたら、普通500GB程の容量のハードデスクが付いている機種なのですが、このPCにはハードディスクが無く、代わりに128GBのSSDに改装してあると言うものでした。それで、爆速のSSDにしてあるけれど、今の時代だと128GBだと容量が全然足りないと言う事で、入札が無かったのだと推察した訳です。

しかし、ぶんたはほとんどJWlibraryしか使わないのでHDDの容量を調べるとOSを含め80GB弱しか使っていません。また、動画などのデータはSDカードを増設してそちらに保存すれば良い訳です。タブレットで64GBな訳ですら128GBだと十分だと考えた訳です。


それで使ってみてどうだったかと言うと、余りの速さに"びっくりぽん"でした。ぶんたにはE520がもう一台あるのですが、スイッチを入れwindowsが立ち上がるまで、約2分かかるのですが、SSDのE520だと20秒程で立ち上がります。
JWlibraryなどのアプリは瞬時に立ち上がるという感じです。ネットを閲覧するのもパッ、パッと出る感じです。

恐れ入りました。シェバの女王のことばではありませんが、

     7 私は来て,この目で見るまでは,信じていませんでした。私は半分も知らされて
     いませんでした。あなたの知恵と繁栄は,私が聞いていたことをはるかに超えて
     います。  (列王第一 10:7)

という感じです。

今はwindows10になり、アプリもどんどん重くなってきました。それなのでSSDの効果は絶大です。PCのメモリを増設した時以上の効果です。

考えてみると、スマホやタブレットなどはHDDでは無く、SSDな訳です。私たちは知らず知らずの内に"SSD"のパソコンを使っている訳です。(^^;

特に、一世代、二世代前のパソコンを使用している"ぶんた"と同じ世代の皆さん、パソコンが遅くて…、新しいパソコンにを買い替えたいなぁ~ッと思っている方、一考するのはどうでしょうか (^o^)/

尚、ぶんたが良いと思い紹介していますが、使っているPC、状況等はそれぞれです。
それで、試してみたいと思っている方はあくまでも自己責任で行ってください。ぶんたは責任を負えません。この点をご了承ください。m(_ _)m


          *******************************************

 
では、一考して興味が湧いた方に、ぶんたが今回SSDに改装するにあたって調査したいくつかの方法をお知らせします。

まず、 一番単純で無難なほうほうで、ある程度お金に余裕のある方向けです。(^o^)/
     ①今使っているPCのHDDと同じ容量のSSDを購入します。
     ②SSDのメーカーでHHDの内容をSSDに移動するアプリが提供されているので
      それをダウンロードして指示通りHDDをそっくりコピーします。
     ③PCからHDDを外し、SSDを代わりに取り付ける。
     ④PCを起動し確認、終わり

SSDは500GBで6,7千円程です。尚、SSDには寿命があります。私たちが通常使用する分には気にする事はありませんが、ハードユーザーや頻繁に大量のデータをダウンロードしたりして書き換えをする方は2,3年が寿命だとされています。
購入の際には、メーカー保証が3年、5年付いている場合があるので、それを考慮される事をお勧めします。

次に、出来るだけお金を掛けたくない方、加えてPCの事に詳しい方やバンバンチャレンジする方は、別のやり方も出来ます。

それについては、次の時にお話しします。(^o^)/


へばッ (`o´)ゞ





2.5inch HDDと同じ大きさのSSD


mSATA規格のSSD



コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
今度から木曜日に使う、物の正式な名前は? (^o^)/

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://nekonekobunta.asablo.jp/blog/2020/09/14/9295382/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。